PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

kskバシャーモとゴウカザル比較検証

バシャーモと言えばゴウカザルの登場で
一時は唯一王以下とまで言われ不遇街道まっしぐらな残念ポケでしたが

とびひざげりの威力強化
特性kskの獲得により最メジャー級のポケモンへと返り咲きました

現在ではゴウカザルが涙目などと言う人までいますが
実際どうなのかと思い
丁度kskバシャの育成が終わったので
ゴウカザルを持っていたので検証してみようと思います


257.gifVS392.gif



火力で上回るバシャーモが残念であり
ゴウカザルが最メジャークラスであった理由は器用さというものもありますが
単純に速度の差というところが大きいでしょう

しかしkskを得たことでその問題は解消しつつあり火力面と抜き性能の高さから
バシャーモの採用率が高くなりました(見た目もいいしね笑)



バシャーモについて
ゴウカザルについては特に言うこともないと思うので
バシャーモ視点で比較したいと思います

バシャーモの型は大きく分けて2つです

①守る型
②積みアタッカー型

kskバシャーモの技構成はほぼ確実に以下の組み合わせです
格闘技、炎技、攻撃技、補助技

格闘技はまず、とびひざげりで確定でしょう
炎技はフレアドライブか大文字の2択
攻撃技はストーンエッジ、シャドークロー辺りがメジャー。個人的にはブレイブバードやめざパも候補だと思う。

補助技に関しては
守る、剣の舞のどちらかと言っても過言ではないでしょう。個人的にはふるいたてる面白いんですけどね笑

①の場合は確実に火力UP系のアイテムを持っています
②の場合は襷か火力UP系どちらとも言えませんが最近襷は減った気がします

バシャーモを相手にする場合は
初手に積み技を使うか守るを使うのかで型が分かれ
それぞれ読み外すと大変なことになるのが怖いところ

普通に使う分に安定しているのは間違いなく①ですが
初手守る読み交換をされまくった結果
積んでくる輩が増えて、どちらかわからない状況になってしまい
そこが一番厄介な点かと思われます

こいつはおそらくラストでの抜きエースとしての登場が最メジャーなので
コイツを出しやすい場を整えさせないというのが最大の対策な気がします
…と言っても難しいですね

炎、格闘を両方とも半減できるポケを入れても残りの攻撃枠で対策されていたり
舞ってからのゴリ押しもありますのでおそらく安定して受けられるポケはいません

積ませないことと起点を作らせないことが一番の対策になります

※ゴウカザルとの比較(というか主に欠点)

・先制技(特に猫だまし)を持っていない
・初速が遅い
・補助技の枠は確定で入るので攻撃技が3つになり、狭くなる

→要するに単体でのタイマン性能が弱いということです
→PTに空きがあるから入れるという使い方は生兵法と言えます、オススメしません
→環境に合わせづらいということでもあります


結論
・専用PTで真価を発揮する、根っからのエースポケのバシャーモ
・タイマン性能に優れPTに組み込み易いゴウカザル

どちらも一長一短であると言えると思います


※型サンプル(というか私の使っている型の紹介)

バシャーモ@きあいのタスキ
無邪気 155-163-90-142-81-143
とびひざげり、大文字、めざめるパワー(氷)、ふるいたてる

無理な相手を強引に突破することを避け
攻撃範囲の広さと2刀に磨きをかけるふるいたてるの採用で止まりにくさと組み込み易さを追求した型
ゴウカザルと似通っていますが全く異なる戦い方ができます。メジャーな型より使い易くオススメします



ゴウカザル@いのちのたま
無邪気 151-133-91-148-81-176
インファイト、大文字、めざめるパワー(氷)、ねこだまし

取り敢えずPTに組み込むという感じに組み込んでも活躍できる汎用性を重視した型
火力は弱点を突く前提なので等倍相手だと落としきれないこともありますが
猫だましを採用することでマルスケカイリューや頑丈ポケ、襷戦術を崩すことができます
爆発力はバシャに劣りますが個人的にはこちらの方が使い勝手はいいです

スポンサーサイト

| 育成論 | 04:43 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アチャモかわいい

 なるほどなるほど。
とても解り易い説明だと思います。

 あとは特に格闘枠としての役割を果たそうとする時って
鋼だの岩だの足遅めの相手に対して高火力を叩き込む事が多い点も出てからの1ターン目で積み・守りだけでなく一撃処理って選択肢も提示する事ができる事に繋がるんで、加速型が普及する一因だと思っています。

 スグハ加速アチャモさんもってないけどね!!!
 

| スグハ | 2011/11/19 17:06 | URL | ≫ EDIT

お褒めにあずかり光栄です。
バシャ、猿ともに後出しは出来ませんが繰り出す対象は似ていますね。加速があってもSには極力多めに振る方がいいですね。

ただ対象に頑丈やタスキが多いのでやはりタイマンで多くを処理する能力に関しては猿に軍配が上がると思います。

加速バシャとカイリューが環境を席巻しているといわれていますが、無理して手に入れる程ではないと思います。
スカーフ竜やブルンで止めることもできますし。

余談ですが
バシャはよく見ますが奮い立てる型は未だに見ませんねwww
変態型なんでしょうかねwww

| klaha | 2011/11/20 01:03 | URL |

ふるいたった

 個人的に二刀あんまり使ったことが無いんで
ふるいたった後の事が解り難いんですが、
実際に物理と特殊を打ち分ける事の利点って相手の脆い部分を突けるって事ですよね。
 現状で流行してる型の耐久面を見て見ると、
・アタッカーでどっちもへにょへにょ
・種族値どっちか著しく高いからもう片方に努力値多めに
・どっちも硬いからまんべんなくorどっちか偏らせてさらに硬く

って3種類が多いと思います。
 最初のアタッカーさんなんかは加速で抜いただけで物理特殊特に考えなくてもぶっぱなせばいいダメージでますよね。
 2つめの補強型だとどっち一応はちょっとでも弱い方突けるけど、タイプ相性で突っついた方が効率的ですよね。
 3つめは、最初はどっちかわかんないです。

ってなるから、ふるいたてるで1段↑よりも2段↑で特化させて殴った方が1撃で落ちる相手の範囲が増える事が大きな違いだと思います。

 2つめ3つめは元が固いから1段上昇でも1撃ダウンは狙えないレベルとかいっぱいなんで・・・。

 っていうのが流行ってない理由かもですって考えてみたりしました。


 でも状況対応能力は高いから回し方次第だと思うんですけどね!!

| スグハ | 2011/11/20 15:53 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。

考察深くて自分の考えの浅さが、にじみ出ますね(^_^;)
自分もまだまだ「にわか」ですね 。

いろんな事を学ばなくてはp(´⌒`q)

奮い立てるを使った事が無いですよね……
なかなか良い使いてがいなくて……

奮い立てるだと条件が厳しいですよね。
?ACの種族値が高い
?Sが高いか、耐久性が高い

まぁ積みポケモンに全般に言えることなんですが……

でもそれに見合った強さはありますよね
(^O^)
ではまた。

| りん | 2011/11/20 22:28 | URL |

お返事ありがとうございます。

スグハさん
そうですねー
剣舞珠バシャだとB特化スイクンも落とせるんで…。
単純にフレドラって使いにくい=大文字使う=二刀=ふるいたてるって感じなんで特に、ふるいたてるにこだわってるわけではないんですけどね笑

バシャは使う技が全部技マシンでとび膝はどうせ確定なんですぐ組み替えられるのがいいですね


りんさん
いえいえーただつらつらと長く書いてるだけですよ笑

正直ふるいたてるって微妙な積み技感は否めませんよね
持ち物珠にしようかな…。

| klaha | 2011/11/24 03:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bloodyklaha.blog67.fc2.com/tb.php/141-7cac44a7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。